夏バテ対策!暑さに勝ちにいかないという選択。

 

久しぶりのブログ更新となりました。

暑さ厳しい季節、いかがお過ごしでしょうか?

カイロプラクターの松本です。

 

こんなに暑いと心が折れそうになる瞬間が度々あります。

 

毎年、暑い暑い言いながら過ごして思うことは、

とりあえず、抵抗せず、無理をせず、

体調の変化に耳を傾けながら過ごすことだと思います。

 

私事を少しお話しすると、

最近はピラティスにはまり、

毎日、少しの努力を積み重ねています。w

何か、夏対策のためにやっている事は

ちょっとした自身につながります。

室内なので、暑さに心折れずやれていますし、

階段登りがかなり楽になりました。🙌uhoho-i

 

夏が苦手なので、

夏バテだけは避けたいと毎年考えます。

体調管理は仕事のうちー。👺umm…

 

 

 

そして、、、夏バテといえば、、、

以前、来院されていた

お客様のことを思い出すのですす!

 

 

身体のだるさが取れない方でした。

肩のコリ感は取れるものの、

倦怠感が抜けきれず、悩んでいました。

そのうちに旦那さんの転勤で静岡に引っ越して

しまったのですが、

その後に頂いたお手紙にこう書かれていたのです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スイカを食べたら、症状がなくなりました!

どうやら夏バテだったようです。

先生も夏バテにはスイカですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というような内容でした。

 

『そ、そんな・・・・??』

 

治療でどうにかしたいと思っていましたから、

当時は、そんな解消法ある?!と信じられませんでした。😵usodesyo?!

 

 

日々、年を重ねていくと、

立ち止まって考える事があります。😟

健康とは、トータル的なバランスで作られている。と!

 

あの時にわざわざお手紙下さったのには、

偏りがちな私にとっての”気づき”でした。

📮hayaku-itteyo!gomennasai.

 

 

私たちの身体にはお日様の日差しは必ず必要なものですが、

過剰もよくありません。

カンカン照りの中を一生懸命

散歩することが正解だなんて思いません。🌞majimuridesyo?

 

 

私たちの身体は正常に働くと、

体温を一定の状態に保とうとします。

こう暑い日が続くと体内の熱がこもるので、

汗をかくことで体温を一定に保とうとします。😓dakudaku-wakiase!

 

出すための水分が不足すれば熱中症になりますし、

こまめに水分だけを摂取しても、

喉は潤っても、身体は脱水症状になっている可能性があります。🍹

 

 

 

 

その際に考えねばいけないことが

イオンバランス!

脱水症状の方に効果的な

経口補水液は予防にも効果的です。

 

 

 

”経口補水液”は、

検索すると自分でも手軽に作れるようです。

しかし、通常のスポーツドリンク感覚で飲むと

美味しくないです。😲 wow!

 

 

一般的なスポーツドリンクは

たくさん汗をかく人用だと思いましょう。🏃💦sweeeeeeet!

 

喉が渇いたからといって、

たくさんお水をがぶがぶ飲んでは、

イオンバランスが崩れ、

水中毒になる恐れもあります。

 

 

大切なのは、

喉が乾く前に”ひとくち飲む”を習慣。👅cyotto-hitokuchi!

 

 

他にも、、、

私自身が効果的だと思うのは、

お手紙でも頂いたようにスイカ🍉

つまりは、旬のものを食べること!

🍅🍆🌽🍇🍑🍉🍍

夏野菜や夏のフルーツ。

特にスイカは水分が多く、

スーパーアミノ酸と呼ばれる

シトルリンには、

疲労回復/筋繊維修復、

脳内疲労の減少、

集中力向上など・・・

調べだすとその有効性に驚かされます。

まさに、この時期にうってつけの食べ物。

この時期の食事はできるだけ旬のものを食べて

夏バテ対策です。

体力には自身がある方ですが、

夏はなんとなく苦手なので

疲れた時は、意識してスイカで水分補給しています。

自然からの恵みは偉大です。🌱arigato-gassyou!

 

母の実家の田んぼでスイカを作っているので、

毎年、美味しく食べています。🍴✨umashi!

 

 

夏バテの症状は多岐に渡ります。

暑いからといってエアコンを低くしていると、

寒暖差でさらに体力は消耗します。😲ahe-!

 

 

みなさまくれぐれも夏の暑さに勝つのでなく、

暑さには早々に折れて、対処法を考えましょう。💪natsumori!!

 

 

寒いエアコンの部屋にいなければいけないのであれば、

しっかり羽織ものを持ったり、

栄養価の高いものを食べたり、

胃腸が疲れているなら消化に良いものを食べるなど。

 

 

ストレスをたくさん抱えているので会えば、

自分の心が晴れやかになる何かをする。

室内で適度の運動をしたり。

 

この季節は、本当に”ご自愛下さい”だとつくづく思います。

どうか、皆様、無理をなさらず・・・

暑中お見舞申しあげます

 

 

2018.07.27

松本

 

KaradaSuppin公式LINE!
友だち追加
※予約・症状のご相談専用のLINE@です。
営業目的ではないので、
お友だち追加をして頂きお気軽にご相談下さい。

2018-07-27 | Posted in 生活習慣No Comments » 

関連記事

Comment





Comment