いつ自分が”病気”になって動けなくなるかが怖い!

健康ー”◯◯”ー病気

⬆︎ここで気づく為には??

 

 

銀座宮廷漢方の長尾成晃先生から

東洋医学、特に漢方について

お話を聞いてきました!

 

東洋医学である

伝統医療の考え方は

とても興味深く、

これからは

もっとパーソナルに

一人一人の体質に合わせた

考え方が重要なのだと思いました。

正直、薬膳やサプリメントなどは

手が出しやすいものですが、

なぜか…
ーーーーーーーーー

♦︎漢方は手が出しにくく

♦︎漢方薬局は入りにくい

ーーーーーーーーーーー
という概念がありました。

なんでだろう…🤔💦

漢方といえば、

女性の不調に

有効だということを

よく聞きます。

産婦人科の先生でも、

漢方を取り入れているところは

たくさんあるくらい👰✨

長尾先生は、

不妊に関しての

カウンセリングから

ご懐妊につながった実績を

たくさんお持ちなんです❣️

 

 

長尾先生と話をしていて、

やはり”自律神経の乱れ”が大きいよね。

精神的な要素が不調を引き起こす要因は大きいよね。

っとお話してました。

東洋医学は、

“こころ”の動きからも不調を読み解いていけるので、
特にストレスによって影響を受けやすい
内臓系のアプローチには効果がでやすいのですね。

単にストレス??

じゃぁ、ストレス発散しましょーね!

じゃないんです!!

人は理由がない不調や痛みに

不安をもちます。

健康ー”◯◯”ー病気 

診断名がおりない

いわば、

“未病”の状態の時。

[未病とは、発症には至らないけれど、

症状が軽いうちに異常を見つけて病気を予防するという考え方。]

 

他の国ではもっと漢方を取り入れる習慣があり、
日本はそれが遅れているそうなんです、、、🙄

漢方には手が出せないけれど

“薬膳”※を食事に取り入れる方が

増えているように思います。

※漢方同様、五行の考え方が元になっている家庭でも取り入れられる食事法です。

こんなに良いものがあるのに、

なぜか漢方を敬遠してしまいがち。

敬遠というか、

“知らない”だけなのかもしれません😟

最近では、本屋さんに

東洋医学を分かりやすくかいた

本がたくさん並ぶようになりました📚

もっと、ご自身の症状だけでなく、

体質に目を向ける時代が

来ているのかもしれません。

日本において

西洋医学の考え方が

主流になっています。

薬も必要不可欠なものですが、

東洋医学の考え方を含め、

統合医療が受けいれらる世の中になればと思いました。

カイロプラクティックは、

実は西洋医学なのですが発祥が

経験則に基づいているので、

東洋医学のような側面があります。

なので、体質を考慮する考え方は共感できます。

体質についてはこちらのブログをぜひご覧下さい🙏

ぽっちゃり体質さん

痩せ体質さん

 

 

東洋医学については、

もっと知りたい!欲求が湧いてきました😊

長尾成晃先生ありがとうございました!

 

今後とも、長尾先生には、

→お薬、漢方、食事法(薬膳)、サプリメントのあり方についてetc…

もっと深くお話をしてみたいと思います!

 

KaradaSuppin公式LINE!
友だち追加
※予約・症状のご相談専用のLINE@です。
営業目的ではないので、
お友だち追加をして頂きお気軽にご相談下さい。

2019-12-21 | Posted in 女性のお悩みNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment